12月31日 





2004年の釣果

〜〜Pylaske〜〜
ブラックバス:10
クラッピー:1
ブルーギル:1


〜〜ほんださん〜〜
ブラックバス:11


〜〜Aさん〜〜
釣果なし


〜〜K〜〜
ブラックバス:4
ナマズ:1

〜〜魔利夫〜〜
ブラックバス:1


〜〜T〜〜
ブラックバス:1


〜〜T−3〜〜
釣果なし


〜〜かのうさん〜〜
ブラックバス:1
ブルーギル1


〜〜Ks〜〜
釣果なし

2004年の釣りを振り返って。

2003年はプラグ系中心の釣りだったが、

後半からベイトタックルの導入と共にスピナーベイトにも手を付け始めた。

2004年はスピナーベイト、プラグを織り交ぜながら少しずつ考えながら攻めていけたと思う。

敬遠していたソフトルアーも使い始めた年となった。

ただ、活躍の場はかなり限られてくる。

新しいフィールドの開拓も必要なのだろうか?

BlackButteLakeは1年以上通い、満水時の水中の地形も頭の中に入ってきた。

春のシーズン明けには考えて攻めることが出来そうだ。

ただBBLまでの距離が往復70マイル程あるので足を遠退かせるのが問題。

もっと近場で同じ位のポテンシャルを秘めた釣り場は無いものだろうか。

2005年は釣り仲間がぐっと減るので一人釣行が多くなりそうです。

クルマの現在の状況を考えるとあまり酷使できない状態。

確実に釣行回数は減りそうです。

釣りサイトなのに。



2005年はスピナーベイト中心にせず、水中の状況を考えてルアーを選択していけたらと思います。

ボーっとしたい時はワームでネチネチと。

出来たらスピニングとベイトの両タックルを持ち歩きたいのですがやっぱり移動しにくい。

ここはベイトタックル中心で。



あと、今年こそPineCreekでバスを釣りたい。

一応ラージの姿は見えたのでそれなりのサイズもいるはず。

最終手段の餌釣りでもしてみようかと思います。



LakeOrovilleからは完全に足が遠退きました。

2004年は一回も行かなかったし。

あ、一回行った。

釣れなかったから書かなかっただけだった。

2005年は何度か足を運びたいと思うのですが、

入場料取られるのと釣り場が山の上にあるのとでなかなか行こうという気になれません。

夏の早朝釣りとかで行く機会はあると思います。

トップの釣りでは結構釣果を上げているので少し期待は膨らんでいます。



ま、兎に角、2005年も楽しい釣りをしたいと思います。

2005年の釣行記もお楽しみに!!